大阪市港区の「中村整骨院」背骨・骨盤矯正、整体、耳つぼダイエットなど

交通事故・むちうち

中村整骨院のスポーツ障害・外傷施術

スポーツ中に感じる違和感、早期発見&早期復帰!
  • レントゲンでは異常なしと言われたが首が痛い
  • 湿布の交換ではなかなか痛みが改善しない・・・
  • 事故後数日経ってから痛みを感じ始めた
  • 保険会社の手続きがわからず自己負担で支払いをしている

スポーツ障害とは、スポーツによって繰り返される過度の負担が積み重なって、痛みを主とした慢性症状が生じた状態です。
具体的には、肉離れ、捻挫、疲労骨折、投球障害肩、野球肘、テニス肘、ジャンパー膝などです。
バトミントンやバスケットボールをされる方は、膝の痛みや足首の捻挫、肩に痛みが出ることが多いです。
ママさんバレーをされる方も、肩の痛みがつらいと来院されています。

腱鞘炎へのアプローチ

腱鞘炎腱鞘炎の場合、テーピングやサポーターで補助するようにしてもらい、なるべく動かさないように気をつけてもらいますが、仕事をしながら改善をしていくことも可能です。
腱鞘炎にも、DAは有効なので、痛みを取るためにDA施術も行います。

中村整骨院の腱鞘炎・スポーツ障害 施術例

港区市岡 高校2年生の男性

バトミントンをしているときに肩を痛めたそうです。
マッサージ施術と鍼を行い、施術後、テーピングで固定しました。

練習を休むと試合に出してもらえなくなるということで、練習を続けながら、なんとか回復を図っていくようにしました。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

港区南市岡 40代女性

週1回から2回、ママさんバレーの練習をしている方で、徐々に膝と腰に痛みが走るようになったそうです。
試合の後から痛みはじめ、翌日になると急に痛みがひどくなったということで来られました。

腰は矯正施術、膝はDA治療を行いました。
ポイントごとそれぞれに合った施術をしていくことにより、日常生活に支障がなくなるまでに3日ほど、スポーツ再開、バレーボールに復帰するのには1週間ほどでした。
ご本人にケアの重要性をわかっていただき、「少々痛いけれど頑張る」ということで、きっちり通院してくださっています。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

港区夕凪 男性 50代

ペンキを塗るお仕事をされていて、腱鞘炎になられたそうです。
初期段階ではアイシングを行いながら、超音波DAとマッサージを行いました。
痛みが取れたり出たりの繰り返しだったのですが、1ヶ月半後くらいにはある程度良くなり、痛みが改善されたといえる状態になったのが2ヵ月後でした。
お仕事を続けられながら状態を改善することができました。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

TOPへ戻る