新型コロナウイルス感染症対策について

2020年09月29日

2020年9月29日

新型コロナウイルス感染症対策について

皆様に安心してご来院して頂ける院を目指して当院での新型コロナウイルス感染症対策についてご紹介をさせて頂きます。

・来院時入口で消毒液の設置

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・患者さん全員に検温の実施

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ご利用ごとにベットの消毒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・使い捨てのフェイスペーパーで毎回新しいものに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・受付に透明シートを設置

・お会計時はマネープレートを使用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・院内の窓開放にて常に換気

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・空気清浄機の稼働

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様には
①マスクの着用(お持ちでない方にはマスクのお渡しをしております)
②入口での手指の消毒
③検温の実施(37.5度以上の方には申し訳ございませんがその日の治療を控えさせていただきます)

ご不便をお掛けしておりますが、スタッフ一同皆様に安全で安心してご来院いただけるよう対策の徹底をしておりますのでご協力の程宜しくお願い致します。

コロナウイルス対策実施

2020年04月13日

当グループでは、コロナウイルスに対し
出来る限りの対策で少しでも安心して頂けるように取り組んでおります。

1. 新型コロナウイルス感染予防に関する基本方針

新型コロナウイルス感染症対策本部の基本方針に則り、感染の拡大防止のため特に注意すべきは集団感染(クラスター)であるとの視点から

1.換気の悪い場所に
2.人が密集して
3.近距離での会話や発声

以上が
同時に行われることがないよう十分に留意して、以下の通り運営してまいります。

(1)お客様・従業員(アルバイト・業務委託者を含む)の体調確認

自宅等での検温を実施、37.5℃以上の発熱や風邪の症状、体調不良の場合は入館見送り

(2)館内衛生管理の徹底

2時間に一回程度の巡回除菌清掃の実施
除菌スプレー、抗菌タオルの設置による除菌の強化
空気清浄機に次亜塩素を希釈して運転実施

(3)密閉の回避(換気の強化)

24時間空気換気(換気設備等を活用)の設定
扉や窓等をあけて換気を実施

(4)密集の回避

ベッドやイス利用間隔の確保(一部利用停止)

(5)密接の回避(近距離での会話・発声等の回避)

全スタッフにマスクの着用