寝違え

  • 首を動かすと痛みを感じる
  • 起床時から痛みを感じる
  • 上を向くことが出来ない
  • 起き上がれない
  • 手に痺れがある

その症状!そのお悩み

身体の歪みからくるもの

かもしれません!

なぜ、寝違えは起こるのか?|中村整骨院・鍼灸院

・寝ている時に不自然な体勢で寝ていると筋肉に血液が流れにくくなり、筋肉がこわばっ てしまう。その状態から朝動き始めようとすると急に伸ばされる事になり筋肉に負担がかかり痛みが出てきてしまう。

 

・前日にいつもは使わない筋肉を使って負担がかかり筋肉のこわばりがある中、起床時に 動かして痛みが出てきてしまう。

・寝返りの数が少ない

一般的な寝違えに対する施術方法とは?or症状が改善しない理由とは?|中村整骨院・鍼灸院

安静にして冷やす事が一般的。

痛みが強すぎない範囲でストレッチをして筋肉を伸ばしてあげるのも一般的な施術方法。

寝違えに対する当院の施術方法とは?|中村整骨院・鍼灸院

寝違えはバランスの乱れから起きます。

寝違えは突然起こりますが、なるまでになる可能性を高めていってしまっています。

 

当院では日常生活で歪んでしまっている首の骨を矯正施術にて整えていき、筋肉に負担をかけないようにしていきます。

骨を軸にして動けるようになれば筋肉に負担をかけないので柔軟性のある筋肉になり血行が良くなり自己治癒力が高まります。

 

本来あるべき所に骨を戻し、炎症があるのならばアイシングをして歪み・炎症をとり根本から痛みをなくしていく。