四十肩・五十肩

コロナウイルス対策

  • 肩より上のものが取りづらい
  • 背中に手が回らない
  • Tシャツが腕を上げて脱げない
  • 肩を上げたままにしているのが辛い
  • 夜寝ているときにいたい時がある

その症状!そのお悩み

身体の歪みからくるもの

かもしれません!

なぜ五十肩はなぜ起こるのか?|大阪市港区|「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

大阪市港区「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

四十肩・五十肩とは正式名を「肩関節周囲炎」といい名前の通りに肩関節の周辺に炎症が起きた事により痛みと肩や腕が動かしにくいなどの状態が起こるのが代表的な症状です。

 

四十肩・五十肩は肩の関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが老化して肩関節の周囲の組織に炎症が起きることが主な原因と考えられています。

 

肩関節が老化する原因としてデスクワークなどにより長時間同じ姿勢が続く事により、肩の関節運動の不足や不良姿勢などによる柔軟性の欠如から起こるといわれています。

 

四十肩・五十肩は「炎症期」「硬結期」「融解期」と徐々に症状が変化していくので、早期に治療を開始して症状が強くなる前に治療をしていく事が大事になります。

一般的な五十肩に対する施術方法とは?or症状が改善しない理由とは?|大阪市港区|「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

大阪市港区「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

 

痛みが強い急性期は肩を冷やすことが効果的だとされています。

 

慢性的に鈍い痛みが続く場合は、炎症により筋肉が硬くなり血液の流れが悪くなっている状態のため、血流を良くする為のストレッチやマッサージなどの施術をすることが一般的です。

 

しかしそれらの治療方法では、辛い 四十肩・五十肩の症状に対しての根本的な改善には繋がらず一時的に症状が緩和してもすぐに辛い症状が再発してしまう場合が多いです。

 

根本治療の大阪市港区の中村整骨院・鍼灸院では 四十肩・五十肩の原因である骨格の歪みに対して骨格矯正の治療を行い肩の周りの痛みや肩の動きを改善させる事が出来ます。

五十肩に対する根本治療の大阪市港区の中村整骨院・鍼灸院の施術方法とは?|大阪市港区|「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

大阪市港区「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院

 

四十肩・五十肩は骨格の歪みや身体のバランスの崩れ、デスクワークなどによる猫背などの不良姿勢が原因になります。

 

40代や50代以降の年齢の方にが多く長年の猫背や巻き肩など姿勢が悪くなることにより肩周囲の筋肉が硬くなり発症することが多いです。

根本治療の大阪市港区「朝潮橋駅」徒歩4分!中村整骨院・鍼灸院では

肩関節や首や背骨や骨盤を骨格矯正という治療で骨格矯正の専用の機器を使って、四十肩・五十肩の原因となる骨格のズレや全身のバランスの崩れを整えて、肩関節や筋肉への負担を減らしたり、肩周辺の柔軟性を回復し症状を緩和させていきます。

急性期の炎症が強い場合は施術後にアイシングなども行い、根本から痛みの緩和をしていきます。

 

痛みがかなり強い場合は鍼灸院の治療で深層の筋肉や神経の緊張を緩ませ症状を緩和する事も行います。

また運動不足や痛みが発症してから身体を動かす事を辞めていた事により筋肉が低下している場合は、EMSという機械を使ってインナーマッスルの筋肉を鍛えて辛い四十肩・五十肩の症状を改善することも出来ます。

 

治療の期間は症状や御年齢や生活環境などにもよりますが、最低3か月から6か月を目安に痛みだけでなく骨格や筋肉や関節の改善を行い、四十肩・五十肩が再発しない状態にしていきます。

 

辛い四十肩・五十肩の症状が改善せず、痛みに悩まされている方はその痛みをあきらめないで

根本治療の大阪市港区中村整骨院・鍼灸院にお気軽にご相談ください。